月: 2020年9月

なりたいスタイルの女の人の真似をする!

Published / by yumeharatiyo

私は昔から自分の体型が一番のコンプレックスでした。
スタイルが悪いとまず服を着るのが楽しくありません。
着たい服ではなく着れる服を選ぶようになります。
顔もパーツが脂肪に埋まってしまって、化粧も映えません。

スラリオ

もうこんな自分で生きていくのは嫌だと思った時
同じ会社で自分が理想とするスタイルの女の人がいました。
その人がすごく素敵に見えてすごく嫉妬をしたのを覚えています。
しかし、その人が手にもっていた水を見たときに
私は痩せたいという思うわりには、カフェラテやジュースといった
太って当然のものを簡単に口にしていたことに気が付きました。

そこからは会社だけではなく、スーパーなど街中でも
自分が理想とする体型の女の人がどんなものを食べているか
飲んでいるか、また外食する際もどんな女の人がいるか
確認をするようにし、ある意味既に痩せている人に教えてもらうようにしました。

最初は長年身についた食習慣を覆すことになるので
非常に辛かったです。
食欲は三代欲求なので、自分の好みではないものを食べたりするのは
やはり満たされませんでした。

ここがダイエットの辛いところではあると思いますが
一生コンプレックスを抱えていくよりだったら、
この場を乗り切ろうと考えました。

すると人間はなれるもので、今では痩せる前の食事の方が体が受け付けません。
ダイエットはどんな方法であっても最初の我慢が鍵だと思います。

50代なのに痩せました。

Published / by yumeharatiyo

私はとても太りやすい体質で、子供の頃からとても苦労していました。
肥満児でもあり、中学生までは完璧なデブでした。
高校生になり、ほとんど食べないようにして生まれて初めて40キロ代に乗せましたが、高校3年生の時に体を壊してしまいました。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素を購入した口コミ!

それからも食べないようにしながら何とか体型を保ってきました。
結婚して出産してからは、油断してまた太ってしまい、そのまま50代になってしまいました。

そんな中、子供の希望で犬を飼うことになりました。
ミニチュアダックスフントの男の子でしたが、散歩が大好きでよく走る子で毎朝晩1時間程歩いていました。
1年位経つと何となく体が軽くなり、
久しぶりに体重を計ると10キロ近く減っていて驚きました。
年齢的に食事の量が少なくなっていたのも関係あるかもしれません。
体脂肪も10パーセント代になり、太りにくい体に変わっていたようです。

正直犬の散歩で痩せられるとは思っていなかったので、うれしくて夢のようでした。
その子は今はいなくなってしまいましたが、習慣は維持しなくてはと毎日1人で1時間程歩いています。
年齢の事もあり、何をしても痩せる事なんてできないだろうと諦めていましたが、かわいいワンコと楽しく歩いてダイエットに成功しました。

ストレートだったのですが

Published / by yumeharatiyo

生まれつきストレートヘアだった私ですが、突然クルクルのくせ毛になってしまいました。

フッサは販売店で市販されている?効果や私の口コミ体験談など暴露します!

小学生の頃、同級生の間でいわゆる「スポーツ刈り」が流行して、自分もどうしてもスポーツ刈りにしたいと懇願して実現しました。イメチェンの成功もあってか、とても喜んでいたのですが、髪が伸びてくるにつれてクルクルとまるでパーマのようになってきました。これには大変驚きました。髪の毛を整える苦労と言ったら半端なく、なぜスポーツ刈りをしたのかと後悔の日々でした。

さらに悲劇は続きます。高校生の頃から行き始めたヘヤサロンの方から「君は30代でハゲる」とのご指摘。理由は髪の毛が細いからという事でした。猫毛というのでしょうか、言われて確かに細いという事に気付きました。

クルクルパーマの若ハゲは想像するだけで、暗い将来でしかありませんでした。しかし当時ほかのシャンプーより割高でしたが、育毛シャンプーが発売され試しに使ってみたところ、私には合っていたようで、半世紀経ちますが未だにそのシャンプーを愛用しているおかげもあってか、ハゲずに済んでいます。

クルクルヘアは変わりませんが、これも今ではお気に入りの髪になりました。髪と向き合うだけでも、大人への成長が感じられるんですね。

Published / by yumeharatiyo

私の年齢は32歳です。年々、肌のたるみやシミが気になってきております。たるみは頬の横のほうれい線に沿って垂れ下がっているのがとても気になっております。

http://aproeval.org/

30代を過ぎてから顕著になりはじめ、これ以上酷くならないようにどうにかしなくてはと思う日々です。日本人はもともと表情筋を使う習慣がないため、たるみに繋がっているとききましたので、それ以来お風呂場等では顔の体操をしてたるみを撃退するようにしています。

シミが増えてきた理由は、中学生の頃から外での部活動を続けており日焼け止めクリームを全く塗らないで活動してきた為だと思われます。年々増えるたるみやシミ。このような悩みを克服するために、YouTubeでお顔のエクササイズ動画を沢山みて無料でも顔のリフトアップが出来る活動を始めました。

また、2日に一回は美顔器を使用し、美容液を塗った上から美顔器をあててリフトアップに励んでおります。また、シミは自分ではどうする事も出来ないので半年に一回、韓国へ行きシミ取りレーザーを行っております。

日本の美容外科で受けるよりも格安にレーザーを受けられるのでとてもおすすめです。年齢を重ねるごとに肌の悩みはつきませんが、まずは自分で出来る事からアンチエイジングを心掛けたいと思います。

髪の毛がはねてしまって気が休まらない

Published / by yumeharatiyo

最近困っている髪の毛の悩みがパーマをかけた部分をカットした後の癖です。パーマをかけた後、髪の毛が伸びればカットをしますが、カットしたときはきれいになっているのに、朝になるとカットした部分が信じられないような方向にはねてしまい、ブロウしてもきれいにならないことが悩みです。

ファーサ育毛剤を辛口評価!M字ハゲに使用した効果と私の口コミ!

毎朝なのでとても困っていて、毎朝ブローがとてもブルーです。カットするときに、美容師さんにパーマの後が不自然にならないようにカットをしてもらったので、カットは問題なかったと思います。

けれども、自身の髪の毛がくせが強く、カットした部分が90度跳ねます。ちょうど後ろの方のあたりなので、自分ではチェックしにくく、手で触ってみるとはっきりとは寝ていることがわかるので困っています。いつも外出したら、はねていないかを注意していて、頭の後ろに手をまわしてチェックしています。

スタイリングしてすぐは落ち着かせることができても、外に出て風にあたると羽が戻ってしまいます。このような翅は髪の毛のキューティクルがきれいに形成されていないことが大きな原因ではないかと思っています。そのため、髪の毛もまとまりにくくパサついており、後ろの部分だけではなく、全体的にそんな髪質なのがとても大きな悩みです。