筋肉トレーニングについて

筋トレのダイエット効果 – 短時間でカロリーを消費する運動
同じ運動時間の場合、筋トレの消費カロリーは「ウォーキングの 2?3倍、軽いジョギングの 1.2?1.5倍」です。
筋トレでコラーゲンが生成
筋トレにより「コラーゲン」が生成されます。コラーゲンは、美肌、髪ツヤ、骨・内臓の健康維持に効果があります。
筋トレで若返りホルモンが分泌
筋トレにより、安静時の100?300倍の若返りホルモンが分泌されます。脂肪燃焼、免疫力アップ、身体の若返りに効果があります。
筋トレの小顔効果
筋トレを行うことで全身の血行やリンパの流れが改善し、むくみが解消され小顔になります。
筋トレのナイスバディ効果
筋トレで筋肉がつくことにより、メリハリのあるナイスバディをゲットできます。
筋トレ終了から48時間程度は、太りにくい身体になる
筋トレ終了後の48時間程度は、なんと休んでいてもダイエット効果があります。
基礎代謝の内、約20%は筋肉で消費されていると言われています。

http://www.ravizzabrownfield.com/

そのエネルギー代謝量は筋肉1kg当たり約13kcal/日で、「さほど多くないのでは?」と感じる人もいるかもしれません。

しかし、筋力トレーニングは、トレーニング直後~48時間程度は血流が改善され代謝がよくなることや、交感神経やホルモンの働きを活性化すると言われており、全身のエネルギー代謝を促進する効果があると考えられています。

ですので、筋肉をつけることは基礎代謝のアップにつながるのです。

日常生活に筋トレを取り入れて、カラダの悩みを解決に導きましょう。