気になる薄毛をオープンにできずにいる私

私は38歳会社員。妻と2人の娘の4人家族である。
現在の私にはある悩みがあります。それは薄毛です。
29歳の頃からおでこの生え際が徐々に薄くなり、気にし始めました。

Fasa(ファーサ)育毛剤の私の口コミ!使い方や薄毛への効果をお届け!

当時私はアパレル業の店長をしており、自分のスタイルや顔にはある程度自信を持ており、ファッションやアクセサリーなどの装飾品にもある程度のこだわりを持っていました。
薄毛になった原因と言えば何個か思いつきます。
まず、当時店長になりたての頃は会社からのプレッシャーを感じ、過度の働きすぎによる睡眠不足。

次に、毎日のように行われる飲み会。
更にはこれらによるストレスなど…
今振り返ってみたら、恐ろしい生活を送っていたと思います。
そんな私ですが、薄毛をさらけ出したくないというプライドがあり、いくつかの対策を自分なりにしていました。
まず髪型は前髪を長めにし、サイドを短くすることでおでこ周りの薄毛感をなくすこと。
そして、前髪は地肌が極力あらわにならない左右どちらかに寄せて、整髪料などでガチガチに固めること。

物理的にはその2点を実行していました。
後は通勤中は職場が近いこともあり、ほぼ徒歩でしたが、自分の歩くときに起こる風圧で、前髪が乱れることを懸念してなるべく首を斜め下に傾けて歩くなどをして髪型の乱れに注意していました。
汗をかく場面などは、マメにハンカチでおでこの汗をぬぐい、店内の鏡でチェックしていました。

仕事中はお客様がご来店されますので、接客時にはなるべくお客様の正面に立たず、横に立ち、薄毛がばれないように気を付けながら行っていました。
今は転職して違う業界におりますが、当時はファッション関連の仕事でしたので、薄毛が原因でお店ブランドの質が下がると思い込んでいていたことや、自分自身のプライドもあり、いろんな気苦労が絶えませんでしたが現在はそんなことなく薄毛でも平和に暮らしています。

今思えば、薄毛に対するストレスがさらに薄毛を進行させていたような気もします。
現在はそんなストレスからも解放され、少しずつですが薄毛が改善されたようにも思います。