あごの角栓をきれいにする方法

お顔の中には乾燥しやすいところと、油分の多いところがあります。ビハキュアは効果あり?私の口コミ体験談を辛口評価でお届け!

鼻やおでこは油分が多い場所として有名ですが、あごも意外と油分が多く、角栓もできやすい場所です。角栓があると、なんとなく肌のキレイさや透明感が下がってしまいますので、きれいに除去しておきたいものです。今回は私の実践している、あごにできる角栓を取り除く方法について紹介したいと思います。

色々と調べたところ、あごにできた角栓を取り除くには、丁寧なクレンジングをし、適宜ピーリングをするのが良いようでした。メイクや汚れが角栓の原因になりますので、クレンジングや洗顔できれいに取り除くのが大切です。毎日クレンジングや洗顔をしていても、意外とあごは汚れが残りがちです。舌で内側から押したり、鏡の角度を変えて洗うなど、ちょっと工夫して洗顔してみると良いようです。

それでも角栓ができてしまった場合は、ピーリングをするときれいになります。スクラブは肌への刺激が強いため、極力使用は避け、比較的肌に優しいAHA配合の洗顔料を使ったり、拭き取り化粧水を使うようにしています。できるだけ肌への刺激や摩擦は少ない方が良いので、拭き取り化粧水も角栓ができている部分のみに使用するようにしています。

日々の丁寧な洗顔で角栓を作らないようにし、どうしても気になる場合だけピーリングで除去するようにしています。