運動とご飯(お米)量を制限ダイエット

アマチュア自転車ロードレースの最高峰ツールドおきなわを目指して日々、トレーニングと自転車選手に欠かせないダイエットに取り組んでいます。私のダイエット方法は朝昼版の三食きっちり取ります。なぜなら選手にとって体が資本ですので体づくりの観点からも食事を抜くことは考えられません。練習中もエネルギー補給として500~1000キロカロリー補給します。ただ夜ごはんの時はお米の量を50gのしばりにしています。

グラマラスタイルを使ったレビュー!

そのほかのおかずなどは気にせず普通に食べています。その生活をシーズンイン直前の2月~3月の2ヵ月おこなうことでオフシーズンに増えた体重を5キロから7キロお落とすことができます。ただ我慢するだけではとてもつらいのでたまにハードな練習の後は食べすぎることもありますが、その分運動もしているので体重が増えることはありません。あとは毎日決まった時に体重計に乗り、アプリなどで記録をつけています。

前は手書きで記録をつけていましたがアプリなら年間通してグラフで見れるので、あとで振り返ることもできます。1日1日の体重の変化に一喜一憂するのではなくて長い目でみることも大事なポイントです。私は1週間の平均値を参考にしています。あと飲み会など食べすぎてしまう予定が前もってわかっている場合などはあらかじめ計画を立てて極力体重が増えないようにしています。