運動して消費カロリーを増やすダイエット法

消費カロリーを増やすことで体重を落とす方法です。実際に摂取しているカロリーより多くのカロリーを消費させるのが原則で時間や努力が必要となります。グラマラスパッツ

 まずはジョギングです。全身運動で一番効果的とされるダイエットです。慣れてくるとダイエットだけでなく体力もつくのでお勧めです。約1時間を目安とします。例を挙げると50㎏の体重の女性がゆっくり走ると約8㎞走れます。消費出来るカロリーは、400?でパスタ1人前、ご飯でいうと160?なのでかなり消費します。

 次が水泳です。ジョギングに次いで全身を使う運動です。女性が1時間クロールで泳ぐと約800~1000?、平泳ぎで約500?、水中ウォーキングで200?となります。これは個人差があり平均値です。かなりのカロリー消費が期待できるので本気でダイエットに取り組みたい方にはおススメです。ただ水泳は技術が必要となりますのでジョギングの様に手軽にできませんが水中ウォーキングの様な技術が要らないものを少し長めにするのが良いかも知れません。

この2つのダイエットは、かなりのカロリー消費g期待できます。しかしダイエットは毎日継続しないと効果が出ません。無理なく長続き出来る様に楽しみながら出来る方を選んでみてはいかがですか。